茨城県の新築一戸建て|株式会社R-home > R-homeのスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却をすると住民税が上がる?申告時期や計算方法について解説

不動産売却をすると住民税が上がる?申告時期や計算方法について解説

≪ 前へ|不動産売却時のインスペクションとは?必要な費用や売主側のメリットを解説   記事一覧   不動産売却を検討中の方必見!レインズの仕組みについて解説|次へ ≫

不動産売却をすると住民税が上がる?申告時期や計算方法について解説

カテゴリ:不動産売却

不動産売却をすると住民税が上がる?申告時期や計算方法について解説

不動産を売却すると、翌年の住民税がアップすると耳にしたことはありませんか?
不動産売却時に得た利益によっては、翌年の住民税が増える可能性があります。
この記事では、不動産売却における住民税について、住民税が上がるタイミングや申告の時期、住民税の計算方法を解説します。
不動産売却をお考えの方は、ぜひ参考にご覧ください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却における住民税〜住民税とは?〜

不動産売却における住民税〜住民税とは?〜

そもそも「住民税ってなに?」という方もいるのではないでしょうか?
住民税は、会社員であれば、ほとんどの方が毎月の給与から天引きされています。
そのため、住民税に馴染みのないという方も多いでしょう。
ここでは、まず住民税とはどういった税金なのかをご説明します。

住民税とは?

住民税とは、「都道府県民税」と「市町村民税」を合わせた税金のことです。
住民税の納付方法には、自分で納付する「普通徴収」と、会社が給料から天引きする「特別徴収」の2つがあります。
徴収方法は異なっても、トータルで納付する額に変わりはありません。
また、住民税には、前年の所得に対して、税率(標準税率は10%)がかかるという特徴があります。
翌年、増えた住民税を見て慌てないよう、「住民税は前年の所得に応じて決まる」ということを覚えておきましょう。

不動産売却で発生する税金は2種類

住民税の仕組みがわかったところで、不動産売却で発生する税金について解説します。
不動産売却時にかかる税金は「住民税」と「所得税」の2種類です。
ただし、これらの税金は、不動産を売却した人すべてにかかるわけではありません。
住民税と所得税は「不動産売却により譲渡所得(利益)を得た人」にだけ課税されます。
つまり、譲渡所得がゼロの場合には、税金はかからないというわけです。

譲渡所得の求め方

譲渡所得を求めるには、以下の計算式を使用します。

譲渡所得=売却価格-取得費-譲渡費用-特別控除
上記の取得費とは、不動産を取得する際にかかった費用のことです。
たとえば、登記費用や仲介手数料などが挙げられます。
一方、譲渡費用とは、不動産を売却する際にかかった費用のことです。
売買契約書に貼付した収入印紙代や、仲介手数料などが含まれます。
また、特別控除とは、マイホームを売却した際に、譲渡所得から3,000万円が減額されるという制度です。
これらの費用や控除額を引いた結果が、プラスになる場合にのみ、住民税と所得税がかかります。

不動産売却における住民税〜申告の時期〜

不動産売却における住民税〜申告の時期〜

前述したように、譲渡所得が発生した場合には、その所得に対して「所得税」と「住民税」がかかります。
そのため、不動産を売却したら、確定申告をしなければなりません。
まずは、確定申告をおこなう時期についてご説明します。

確定申告をおこなう時期

確定申告は、不動産を売却した翌年の「2月16日〜3月15日(曜日で異なる)」の期間中に済ませる必要があります。
たとえば、2022年3月に不動産を売却した場合、確定申告は2023年の2月16日〜3月15日の間におこないます。
この期間を過ぎてしまうと、ペナルティとして追加の税金が課されることがあるため、忘れないよう注意しましょう。
また、確定申告では、不動産を売却した際の「売買契約書」や「仲介手数料などの領収書」が必要です。
失くさないように、大切に保管しておきましょう。

申告は所得税のみ

確定申告が必要なのは「所得税」のみです。
所得税の申告をおこなえば、同時に住民税の申告も済ませたことになります。
そのため、住民税を計算したり、単体で申告したりする必要はありません。
また、確定申告のタイミングで、所得税を納付します。
その場で支払うのが難しい場合には、「振替納税」を選択しましょう。
振替納税とは、翌月に、納税者自身の銀行口座から、自動的に振り替えて支払う方法です。
なお、支払いが1か月ほど遅いからといって、納税額が変わることはありません。

所得税と住民税は支払うタイミングが違う

前述したように、所得税は確定申告時、もしくは「振替納税」により翌月に納付します。
ここで注意したいのが、確定申告をしたからといって、住民税を納付したことにはならないということです。
住民税は、自宅に送られてくる納付書を使用して、不動産を売却した翌年の6月・8月・10月・翌々年の1月の4期に分けて納付します。
このように、住民税と所得税には納付時期にズレがあります。
確定申告の際に、住民税も一緒に納めた気になり、あとから届く納付書に驚かないよう注意しましょう。
なお、住民税は、手続きをすれば、給与からの天引きも可能です。

不動産売却における住民税〜計算方法〜

不動産売却における住民税〜計算方法〜

住民税は確定申告をする必要がないため、計算したことがないという方がほとんどではないでしょうか?
とはいえ、金額の目安を知っておいて損はありません。
最後に、住民税の計算方法についてご紹介します。

税率の計算式

住民税の計算式をご紹介する前に、所得税と住民税の税率について知っておきましょう。
税率は以下のとおりで、不動産の所有期間によって異なります。

●短期譲渡所得(所有期間5年以下):所得税率30.63%+住民税率9%=合計税率39.63%
●長期譲渡所得(所有期間5年超):所得税率15.315%+住民税率5%=合計税率20.315%
●※上記の税率には、復興特別所得税として基準所得税額の2.1%が加算されています。


また、所有期間10年超えのマイホームを売却する際には、さらに税率が軽減されます。
特例を適用するには、一定の条件を満たす必要があるため、自身が当てはまるかどうか、国税庁のサイトにて確認してみてください。

住民税の計算方法

税率がわかったところで、住民税がどれほどかかるのかシミュレーションをしてみましょう。
課税譲渡所得金額は1,000万円と想定します。
物件所有期間が5年以下の場合、税額は次のとおりです。

●短期譲渡所得
●住民税:1,000万円×9%=900,000円
●所得税:1,000万円×30.63%=3,063,000円
●合計税額=3,963,000円


続いて、物件所有期間が5年超えの場合の税額を見てみましょう。

●長期譲渡所得
●住民税:1,000万円×5%=500,000円
●所得税:1,000万円×15.315%=1,531,500円
●合計税額=2,031,500円


長期譲渡所得と短期譲渡所得では、合計税額に約200万円もの差があります。
よほどのことがない限り、不動産は5年以上所有してから売却したほうが良いでしょう。

購入額がわからない場合はどうなる?

住民税や所得税を計算するには、譲渡所得の算出が必要です。
しかし、なかには、算出に必要な「取得費」がわからないという方もいるでしょう。
とくに、祖父母、両親、と代々受け継がれてきた不動産などでは、購入額が不明なことも多いです。
このような場合には、売却額の5%相当を取得費として計算します。
たとえば、不動産が3,000万円で売れた場合は150万円、4,000万円で売れた場合は200万円が取得費となります。

まとめ

不動産を売却して、譲渡所得が発生する場合には、住民税と所得税がかかります。
所得税は確定申告時に納付しますが、住民税に関しては、不動産売却の翌年に納付書が届きます。
納付時期にズレがあるため、忘れないように注意しましょう。
また、マイホームの売却では、3,000万円控除や軽減税率など、いくつかの特例が用意されています。
損をしないためにも、自身が条件にあてはまるかどうか、国税庁のサイトをチェックしてみてください。

■□・‥LINEからのご相談も受付中!LINE公式アカウントを友達追加してお気軽にご相談ください・□■

友だち追加

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産売却時のインスペクションとは?必要な費用や売主側のメリットを解説   記事一覧   不動産売却を検討中の方必見!レインズの仕組みについて解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • 更新情報

    2024-03-28
     住宅ローン        
      R-homeに     
         お任せください!!

    ①勤続1年未満でも『低金利』の
    住宅ローンをご利用可能!
    ※勤続3ヶ月以上の会社員
    (正社員)の方のみになります。

    ②契約社員・派遣社員の方でも『低金利』の住宅ローンを利用可能!
    ※勤続2年以上の契約社員・派遣社員の方。

    ③最長50年まで住宅ローンを組むことが可能!
    【例:3,000万円お借入の場合】
    35年ローン 変動金利0.6%
    月々:79,208円

    40年ローン(39歳までの方)
    月々:70,315円

    50年ローン(29歳までの方)
    月々:57,886円

    ④車のローンやカードローンのおまとめ可能!
    カーローンやカードローンを35年ローンに借り換えて月々の負担を減らせます。


    ①勤続が短くフラット35をすすめられたけど金利が高い。。。

    ②派遣社員・契約社員では低金利のローンが難しいと言われた。。。

    ③家賃がもったいないけど35年では支払いが厳しい。。。

    ④車のローンやカードローンの月々負担を減らし、安心して住宅ローンを組みたい

    といった方にご好評頂いております。

    ご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください!

    更新情報一覧

  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    R-home
    • 〒302-0118
    • 茨城県守谷市立沢1785番地5
    • TEL/0297-44-7207
    • FAX/0297-44-7208
    • 茨城県知事 (1) 第7402号
  • 更新物件情報

    2024-04-20
    水戸市姫子1期 新築戸建て 3号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    水戸市姫子1期 新築戸建て 4号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    水戸市姫子1期 新築戸建て 1号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    水戸市平須町6期 新築戸建て 4号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    水戸市平須町6期 新築戸建て 2号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    那珂市中里第1 新築戸建て 4号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    那珂市中里第1 新築戸建て 3号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    那珂市中里第1 新築戸建て 2号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    那珂市中里第1 新築戸建て 1号棟の情報を更新しました。
    2024-04-20
    那珂市菅谷第34 新築戸建て 2号棟の情報を更新しました。
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

吉田 健司 最新記事



吉田 健司

お客様には、私達のサポートを介して難しい不動産取引をよりわかりやすく有意義に行って欲しい。そんな思いでR-homeを作りました。

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


水戸市姫子1期 新築戸建て 3号棟

水戸市姫子1期 新築戸建て 3号棟の画像

価格
2,750万円
種別
新築一戸建
住所
茨城県水戸市姫子1丁目47-4
交通
赤塚駅
徒歩18分

水戸市姫子1期 新築戸建て 4号棟

水戸市姫子1期 新築戸建て 4号棟の画像

価格
2,750万円
種別
新築一戸建
住所
茨城県水戸市姫子1丁目47-4
交通
赤塚駅
徒歩18分

水戸市姫子1期 新築戸建て 1号棟

水戸市姫子1期 新築戸建て 1号棟の画像

価格
2,650万円
種別
新築一戸建
住所
茨城県水戸市姫子1丁目47-4
交通
赤塚駅
徒歩18分

水戸市平須町6期 新築戸建て 4号棟

水戸市平須町6期 新築戸建て 4号棟の画像

価格
2,199万円
種別
新築一戸建
住所
茨城県水戸市平須町1814-372
交通
水戸駅
徒歩90分

トップへ戻る